米陸軍-大規模な戦闘を伴う作戦遂行能力への回帰へ歴史的教訓を学ぶ

0

Large-Scale Combat Operations Book Set <https://www.armyupress.army.mil/Books/Large-Scale-Combat-Operations-Book-Set/>

1989年のソビエト連邦の崩壊以来、米国と対等に戦える敵対者との本格的な規模の地上戦闘の亡霊は遠いものとなっていた。その中で米陸軍は自身の存在を、軍事作戦の範囲の中程度のもの以下や継続する紛争の対応の中で多国籍軍をリードする役割として見出していた。2001年の9.11以降の15年間は専らイラクやアフガニスタンでの対テロ活動や、対反乱活動、不安定になった国の安定化作戦に当たってきた。この経験は米陸軍のリーダーや兵士に全体の世代に文化的に刻み込まれてしまった。我々米陸軍は米国国家の歴史のいかなる時の中でも、より限定した対反乱の作戦をことを可能とするように浮かび上がっているが、地政学的な景観は変化し続けており、大規模な力による紛争のリスクはもはや遠く過ぎ去ったものとは言えなくなってしまった。

Lt. Gen. Michael D. Lundy, U.S. Army

米陸軍は、米陸軍と対等かほぼ対等な脅威に対して大規模な地上戦闘の作戦で優勢となるための米陸軍のドクトリンを刷新することに焦点を移し始めている。米陸軍の作戦ドクトリンであるフィールドマニュアル3-0のOperationsを中核とする新たなドクトリンの成文化に向けた取り組みのため米陸軍訓練教義コマンド隷下の諸兵種連合センター司令官のミハエルD.ランディ米陸軍中将は、歴史から学ぶ米陸軍の姿勢を反映してか、過去から現在の戦史に学ぶべく一連のケーススタディ文書を発刊した。この文書はArmy University Press (www.armyupress.army.mil)のサイトから閲覧可能である。

この一連のケーススタディは、以下のように7巻で構成されている。

  • Volume 1 : Weaving the Tangled Web – Military Deception in Large- Scale Combat Operations (第1次世界大戦から現在に至る大規模な地上戦闘の作戦における軍事的な欺瞞の歴史的事例)
  • Volume 2 : Bringing Order to Chaos – Combined Arms Maneuver in Large-Scale Combat Operations (1917年から2003年にかけての大規模な地上戦闘の作戦における諸兵科を連合した機動について歴史的事例)
  • Volume 3 : Lethal and Non-Lethal Fires – Historical Case Studies of Converging Cross-Domain Fires in Large-Scale Combat Operations (1917年から1991年までの大規模な地上戦闘の作戦におけるドメインを跨って一体化した致死的な火力と非致死的な火力を使用した歴史的事例)
  • Volume 4 : The Long Haul – Historical Case Studies of Sustainment Operations in Large-Scale Combat Operations (第1次・第2次世界大戦、朝鮮戦争、ベトナム戦争、フォークランド紛争、砂漠の嵐作戦、イラクの自由作戦など大規模な地上戦闘の作戦における戦闘力を維持するための後方支援に焦点を当てた歴史的事例)
  • Volume 5 : Deep Maneuver: Historical Case Studies of Maneuver in Large-Scale Combat Operations (過去100年にわたる大規模な地上戦闘の作戦の教訓となる縦深(Deep)をキーワードとした縦深機動、縦深攻撃、縦深作戦等に焦点を当てた歴史的事例)
  • Volume 6 : Into the Breach: Historical Case Studies of Mobility Operations in Large-Scale Combat Operations (大規模な地上戦闘の作戦に洞察をもたらす過去100年にわたる運動戦と対運動戦に関する歴史的事例)
  • Volume 7 : Perceptions Are Reality: Historical Case Studies of Information Operations in Large-Scale Combat Operations (大規模な地上戦闘の作戦における情報作戦に対して教訓となる歴史的事例と議論)